なんとなくB.S.R evolution

B.S.R evolutionが天文趣味とマラソンに挑戦しています

無謀な挑戦はやっと達成できました

今年の2月辺りからチョコチョコ記事にしていました Nano Pi Neo2 によるオートガイドがやっと成功しました。


 ̄ ̄ ̄ ̄
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
―――――――――――― チョット行間が開いてるけど気にしない


いやぁ~ 長かった 実に長かった

秋月で見つけて結構お安かったので軽く手を出したのですが、苦労させられました。
そもそも天気が悪かったしね。

Nano Pi Neo2 をWifiのアクセスポイントにしてスマホからVNCビューワでアクセスした所がこちら。

Screenshot_20191004-233438.jpg

ガイドグラフが暴れてますねー。
ここらへんは調整しなきゃいけませんね。

そして、撮影した画像をダウンロードしてスマホで展開してみた画像がこちら。

Screenshot_20191004-233049.jpg

おおおっ、まーるく写ってまっせ!

スポンサーサイト



  1. 2019/10/05(土) 00:03:23|
  2. 電子工作
  3. | コメント:2

アリババでカメラを買ってみた

せっかくの3連休ですが諸般の事情と台風襲来とで出かけることができずに悶々としています。

なので随分と前にアリババでカメラを買って放置していたのを工作してみることに。

IMG_20190923_215533a.jpg

画像センサーはAR0130

IMG_20190923_215638a.jpg

付属のレンズはF1.6で焦点距離は6-60mmとなっています。
一番根本が W← →T となっていますが、ここでピントを調整します。
先端の N← →∞ が焦点距離を変更するところになってます。 残念


これをアルカスイス互換プレートに固定すると

IMG_20190923_215819a.jpg

こんな感じ。レンズのロックネジが下側に来ると締めるのに大変そう。ちょっと浮かす必要がありますね。

IMG_20190923_221414a.jpg


この格安カメラに格安のNano Piをくっつけるとオートガイダーが作れるんじゃないか! というのが今回の工作のテーマ。

こことか
IMG_20190923_221532a.jpg

こことか
IMG_20190923_221600a.jpg

このあたりで。
IMG_20190923_221616a.jpg



カメラの裏蓋を開けてみると・・・

IMG_20190923_221739a.jpg

結構スペースが空いてますね。
これってもしかして・・・・・・・

IMG_20190923_221825a.jpg

こんな感じでカメラのケース内にNano Piちゃんを収めることができるんじゃないでしょうか?

穴をあけるのには勇気がいりますが、ダメ元で加工してみーようっと。
  1. 2019/09/23(月) 23:09:42|
  2. 電子工作
  3. | コメント:8

今年一番の小さな月

こんにちは、残暑が厳しい時期です。
停電が続いている地域の一日も早い復旧をお祈りしております。

さて、9月14日は2019年で最も地球から離れている、満月だそうです。
なので小さく見えちゃいます。

写真で比較するとこのとおり。
月の比較


大きさが随分と違うことがわかりますね。

日食の時はできる限り月が近くに来てほしいです。

  1. 2019/09/16(月) 11:50:47|
  2. 日記
  3. | コメント:4

実家に帰省しておりました

ほぼ1ヶ月ぶりの投稿です。
いやぁ~、ちょっと仕事やらでゴタゴタしてまして^^;


久しぶりに長女を連れて実家に帰省してきました。
目的は海! 海ですよ!

まずは香川に渡ったところでうどん屋さん巡り。
(画像なし)

国道194号線を高知県に向けて進み、新寒風山トンネルの手前を左に入り、旧国道を登っていきます。
まあ、すごい道です(画像なし)。
この道が高知から西条と繋がっていて、バスやトラックが行き違いしていたとは想像もできません。
ちょっと暗い寒風山隧道を抜けると高知県側にやってきます。
高知県側だと人が結構います。

そこから西側へ瓶ヶ森林道(通称UFOライン)へと入っていきます。
某車のCMで有名ですよね。

子持ち権現から石鎚山を望む

IMG_9341ab.jpg


その後はニコ淵へ。
どうやら雑誌で取り上げられ、人が押し寄せてるらしいです。
もう少し早い時間帯に来れば、日光があたっていい感じらしい。

IMG_9349ababc.jpg




翌日は海に泳ぎに行く予定でしたが、台風の接近で波が高かったので予定変更。
川で遊ぶために安居渓谷にしゅっぱーっつ!
が、駐車場が満車で近づくこともできず断念。

手前の川で遊ぶことに(画像なし)。
川の水の透明度の高さ、青さをお伝えできないのが残念です、
水が冷たくて気持ちいい!北島KO介さんが泳ぎに来たら例のセリフが聞けそうです。


夕方からよさこい祭りを見に行ってきました。
ほぼ40年ぶりです。

IMG_9459ab.jpg



IMG_9426ab.jpg



IMG_9407ab.jpg



IMG_9395ab.jpg


あまり細かいルールがなく、服装や曲も自由らしいです。





  1. 2019/08/14(水) 13:47:18|
  2. 日記
  3. | コメント:0

無謀な挑戦は梅雨明けが待ち遠しくなりました

梅雨入りが遅れて、雨があまり降っていない中国地方ですが、曇ってばかりで撮影に行けない日が続いています。

そこで、以前から継続している無謀な挑戦シリーズに取り組んでいるわけですが、屋外でのテストができずに悶々しています。

今回はWindowsでの定番ソフト 「SkyChart(Carte du Ciel)」 と 「PHD2」 をインストールしてみました。
撮影ソフトはWindowsだと 「EOS Utility」 や 「APT」 を使うところですが、
CCDCiel 」 をインストール。

非力なNanoPi Neo2だと SkyChart は激重ですね。結構イライラします。

NanoPi_SkyChart_20190714.jpg


名前から察するにCCDCielとCurtes du Ciel とお仲間のようです。

CCDCiel_20190714.jpg

このソフトでCCDや一眼レフカメラで撮影したり、画像の表示ができます。
オートガイドソフト(PHD2)と連携して、ディザリングも出来るようです。

問題は非力なNanoPi Neo2だと、激重どころか、撮影した画像の表示をさせるだけで一苦労。
結構な確率で固まります。

まるで昔のCD-Rを焼く時の緊張感w


私としてはガイドと撮影、画像の取り込みだけで、撮影した画像の表示は要らないんですけどねぇ~
ボチボチと前進していきます (゚∀゚)
  1. 2019/07/14(日) 21:05:57|
  2. 電子工作
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

B.S.R evolution

Author:B.S.R evolution
the end of genesis B.S.R evolution turbo type DT

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
電子工作 (9)
日記 (245)
自作モータードライブコントローラ (40)
天体機材 (41)
天体写真撮影反省会 (8)

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR